News

上北健 New Single[あわひ]

 

作詞・題字揮毫・Discデザイン担当させていただきました

 

  

 

  

☽ CD Store
https://kanwu.thebase.in/

 

☽ Online Release
https://linkco.re/Be11depu

 

上北健の約1年半ぶりとなるセルフプロデュース配信シングル。美しいコーラスワークと壮大な世界観を表現したトラックで、作詞を五行歌作家・書道家の石崎甘雨が担当した、人と人との「間」をテーマにしたコンセプト作品。共同展「間-あわひ-」テーマ曲。

   

    

    

作詞 甘雨
作曲 上北健

 

  

今回のコラボを通して
二人のアーティストのあわひから
ひとつの曲が生まれました

つながるあわひからうまれるものの美しさ―

少しでも感じていただければ幸いです

 

  

 

■プロフィール

 

◯甘雨(カンウ)

 

書家・五行歌人。神奈川県出身。
縷縷書道教室主宰(鎌倉・恵比寿・六本木)。書道芸術院審査会員。毎日書道展会友。
6歳で書を始め、25歳で現師匠(小池蹊舟氏)と出会い本格的に書の道を志す。以来古典的な書道のみならず、アートとしての書の新たな可能性も追求。近年は書道パフォーマンスも好評を得ており墨象作品も人気が高い。迫力と繊細さの共存する甘美でドラマティックな表現が特徴的。
NY・東京・新潟など個展多数。ミレニアム三井ガーデンホテル東京B1 ZENHOUSE、ISETAN新宿ReStyle、京急百貨店日本酒など実績多数。2018年書道芸術院展「秋季菊花賞」ほか受賞多数。2019年歌集「花宙」上梓。

 

◯上北健(カミキタケン)

 

音楽作家・シンガーソングライター。
東京都出身。2015年メジャーデビュー。
オルタナティブな楽曲と文学的・哲学的な歌詞が特徴。作詞・作曲のほかに、自身の楽曲コンセプトにあたる短編小説を執筆。音楽と物語が一体になった表現を行う。
コンテンポラリーダンスカンパニー「OrganWorks」、華道「いけばな松風」、和太鼓「Atoa.」といった他分野のアーティストと、ライブ・舞台などで共演。2017年以降、日本のほか韓国や中国にも活動の幅を広げている。

 

「理念・ビジョン・行動指針」

 

D-Planningの長谷部さまよりご依頼いただき
書道額作品を制作させて頂きました。

 

今回は、理念という事で「堅め」な雰囲気の
作品をご希望いただきました。

  

 

背景には淡墨にて「D」の頭文字を
墨象デザインとして描くことで
オリジナル作品としてもお楽しみ頂けるよう意識。

  

今後何かの折に読み返して頂くたびに
想いを再確認できるよう文字も力強く
そして可読性の高さも心掛けました。

   

また、長谷部様の温かなお人柄からイメージし
用紙は温かな風合いが特徴の和紙を使用しました。

  

完成した作品をとてもお喜びいただき
満面の笑顔を頂戴することができました。

D-Planning様の益々のご発展をお祈りいたします。
ご依頼心よりありがとうございました。

  

 

  

 

  

 ***

  

理念
・「人」と「縁」を大切する中で産まれたアイディアを
「プランニング(創造)」で形にし、共に成長する

ビジョン
・携わった方々と、「心の幸福度」が上がるサービスや商品を作り、
同時に仕事に対する正しい評価もしてもらえる環境を作る。

→仕事にかかわった人たちが、嫌な気持ちになったり、買いたたきなどにあったりしない設計や環境を作る

行動指針
・「もったいない」や「面白い」を見つけ、形にし、育て、磨く

→企業の活かしきれていない情報資産や、ちょっとした話で出てきた企画の種を積極的に形にし、活かす手法を考え抜く

・先入観を捨て、相手やものの、真の価値を見ることができるよう努力を行う

・難題に直面した場合でも、決してあきらめず、創造の力を用い、解決方法が 見つかるまで、思考し続ける

・創造は引き出しの数がカギ。新しい技術は、できるだけ挑戦や体験を行い、吸収できるよう努力する

→アイディアを形にするには、様々な知識や経験が必要。気になることは積極的にやってみる。

 シンガーソングライター上北健さんとのコラボレーション
インスタレーション&限定ミニライブを開催いたします。
ぜひ足をお運びいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。


  

 

【書家 甘雨×シンガーソングライター上北健 “インスタレーション [ 間-あわひ-] ”】

 

 つながるあわひからうまれるものの美しさー。人と人。墨と音。月と孤独。夢、うつつ。そんな「間 あわひ」から生まれる人間のさまざまな心象をテーマに、墨・音・詞・写真・五行歌などで表現したインスタレーション。”コロナ禍という時代に繋がることの大切さ”というメッセージをこめて。書家とミュージシャンのあわひ。

 

■会期
2022.5/20(Fri.)-5/22(Sun.)
13:00-19:00
入場無料 ※LIVE時を除く

 

▶︎限定ミニライブ
音楽×書道×トークLIVE
を開催します

  

2022年5月21日(土)
第一部 13:00~14:00
第二部 18:00~19:00
料金:4,000円
ご予約は甘雨まで

info@kanwuishizaki.com

 

■会場

六本木スペースビリオン
http://billion-roppongi.com

 

■プロフィール

◯甘雨(カンウ)

 

書家・五行歌人。神奈川県出身。
縷縷書道教室主宰(鎌倉・恵比寿・六本木)。書道芸術院審査会員。毎日書道展会友。
6歳で書を始め、25歳で現師匠(小池蹊舟氏)と出会い本格的に書の道を志す。以来古典的な書道のみならず、アートとしての書の新たな可能性も追求。近年は書道パフォーマンスも好評を得ており墨象作品も人気が高い。迫力と繊細さの共存する甘美でドラマティックな表現が特徴的。
NY・東京・新潟など個展多数。ミレニアム三井ガーデンホテル東京B1 ZENHOUSE、ISETAN新宿ReStyle、京急百貨店日本酒など実績多数。2018年書道芸術院展「秋季菊花賞」ほか受賞多数。2019年歌集「花宙」上梓。

 

◯上北健(カミキタケン)

 

音楽作家・シンガーソングライター。
東京都出身。2015年メジャーデビュー。
オルタナティブな楽曲と文学的・哲学的な歌詞が特徴。作詞・作曲のほかに、自身の楽曲コンセプトにあたる短編小説を執筆。音楽と物語が一体になった表現を行う。
コンテンポラリーダンスカンパニー「OrganWorks」、華道「いけばな松風」、和太鼓「Atoa.」といった他分野のアーティストと、ライブ・舞台などで共演。2017年以降、日本のほか韓国や中国にも活動の幅を広げている。

商品ロゴを揮毫させていただきました

信州ファーム荻原さまの海外向け日本米

「和の心 」WANOKOKORO

シンガポール伊勢丹にて好評発売中!

最高級短粒米
100%ミルキークィーン

日本の田んぼで
日本人が育てた
世界中の人に食べていただきたい日本産米

信州ファーム荻原さんの
情熱のこもったとても美味しいお米です

ご依頼ありがとうございました

http://shinshu-farm.com/

第75回書道芸術院展が開催されました

審査会員に昇格後の初出品となりました

また、縷縷書道教室からも

初挑戦の生徒さんがめでたく初入賞で

初展示となりました

ありがとうございました

2022.2/5-2/11
東京都美術館

筆文字名刺

株式会社GLOWSIA
代表取締役 戸枝香水さまの
お名刺を制作させていただきました

2021年11月OPEN!
メディカルスキンケアサロン
ラクサージュ西麻布
https://laxagetokyo.com


上品かつ繊細に
ふんわり風を纏う筆文字をご希望で
情報テキストはすべて裏面に配置
イメージ通りの仕上がりと
たいへんお喜びいただきました
筆文字名刺がお役に立てれば幸いです


ご発展を心よりお祈りしております
ご依頼そして掲載のおゆるしも
ありがとうございました


▶︎ ご依頼承ります
筆文字名刺・ロゴ・題字
デザインや印刷までも可能です
店舗用アートワーク
インテリア書道作品など
お気軽にメールフォームより
お問い合わせください

書家 / 五行歌人 石崎 甘雨 
kanwuishizaki@gmal.com

先日の秋季菊花賞受賞を受けて
此の度、書道芸術院「審査会員」へと
昇格させて頂くことになりました
身の引き締まる想い…
心より御礼申し上げます

師匠と出会って21年
「書道の成人式ですね!」
とのお言葉をいただき、、、🥲
愛あふるるご指導に心より感謝です
わたしの中では長年の目標達成
とても大きな節目となりました

とはいえ書の道は果てしなく
永遠に魅力的な底無し沼
これこらも楽しく苦しみながら
もっともっとじゆうに…
書と戯れたいと思います
よろしくお願いいたします

石崎甘雨 拝

Webサイトオープン…✳︎
2021.12.26

密かに…
プロにお願いしたのは初めて
念願の新しいウェブサイトがついに完成
誕生日に正式Openとなりました
https://kanwuishizaki.com

そして起きたら沢山たくさんの
誕生日祝いのメッセージ
本当にありがとうございます…🥲✨
コロナ禍で会えてない方も多いので
ひときわしみる気がします

まだまだ未掲載作品も多数ですが
少しずつ過去作品なども追加しながら
甘雨一生もののホームページとして
ゆるゆる育ててゆきたいです
ぜひ、ご覧いただけたら嬉しいです🤍

制作は、ウルトラエルさん
学生時代の友人の会社にお願いしました
此の会社に依頼することも目標の一つでした
細かなこだわりも叶えてくれて
理想的な仕上がり心より感謝です✳︎
https://www.ultra-l.net/

同じ誕生日のウェブサイト
更新サボタージュしないよう
との祈りを込めて、、、笑
お祝いメッセージへのお返事は
すこうしお待ちくださいね…☽
よろしくお願いいたします

書家 / 五行歌人 石崎 甘雨 拝

この度、書道芸術院秋季展にて
二度めとなる「秋季菊花賞」を受賞いたしました

審査会員候補に与えらえる最高賞
このような大きな賞をいただきとても光栄です

書道芸術院秋季展にて作品も展示されます
ご高覧賜りましたら幸いです

〇会期 10/5(火)~10/10(日)

〇会場 セントラルミュージアム銀座
    東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館5F    
    TEL03-3546-5855

〇甘雨在廊日

・10/5(火) 10時~15時
・10/9(土) 会場にて授賞式に参加しております
      終わりましたら会場にいる予定です

また、すぐ近くのミレニアム三井プレミアムホテル東京
地下一階のZEN HOUSE様店内には、
5mの大作墨象アートワークが常設展示されております

よろしければ合わせてご覧くださいませ
*レストランにつきお食事などのオーダーをお願いいたします